他装着付けのお稽古もするんです。

他装着付けとは、自分できものを着付けるのではなく

他の人にきものを着せてあげる為のお稽古です。

自宅の教室での着付けお稽古の写真です。

写真のように、人形にきものを着付けるお稽古になります。

基本の長襦袢で練習をした後、きものをお紐で着付けて

袋帯で二重太鼓結びの練習をします。

その後で、帯をお洒落な感じに仕上げる

変わり結びのお稽古しました。

丁寧に仕上げる事が出来ました。

着付け教室のお稽古でした。

今回は、若い生徒さんでとても一生懸命着付けのお稽古をされています。

袋帯で太鼓のお山の上に扇子を広げた変わり結びをお稽古しました。

変わり結びなんですが、前結びで可愛く可愛くキレイに出来上がりました

前結びだと、どんな複雑な変わり結びでも自分の目の前に有るので

確認しながら帯結びができます。

 

キレイに結び上げていく事で、人が見てきれいだなとか面白いなとか

興味を沸かせるようなデザインができます。

 

若いしスタイルも良いのでとてもキレイで似合っています。

よくできています◎

着付け教室のお稽古でした♪

今回の生徒さんは親戚の方の結婚式に出席される予定があると

言う事で久々にお稽古に来られた方です。

はじめは洋服で出席の予定だったんですが、結婚される親戚の方から

着物を是非着てきて欲しいとリクエストされたそうなんです!

それはいい考えですよね!

やはり結婚式に留め袖の方がおられると式自体が引き締まると思うんです!

 

着て行かれる留め袖で練習しました♪

留め袖は少し重いのと、襟が二重になり着にくいんですが

前結びで整えて作ってキレイに着付けできるようになりました!

帯の方は袋帯で二重太鼓結びをしています。

久々の着付けお稽古でしたがなかなかキレイに

着物を着れました。

この調子で結婚式出席頑張ってください♪