前結びの着付けは自分で着付けする時だけなんです。

人に着付けする時は帯後ろで結ぶんです。

写真は枕の台を作っている所です。

袋帯で二重太鼓お稽古してます。

帯はくくらないで折り紙の様に重ねていきます。

 

お人に着付ける事はすっごく難しいものですよね!

人によって背の高さも違うし、肉付きも違ってきます。

 

そうなると普段と使い勝手が違ってくるんですよね。

経験あるのみなんでです。

 

さくら美装きもの学院の発表会で

5名の先生方がステージに出演します。

写真は控え室で 学院式服の着物に着替えています。

先生方みんなで帯結びのお稽古をしました♪

発売会には 何回も出ていますがドキドキします。

ミスしないか不安になります。

 

本番は5名の先生が綺麗に揃って、後見変わり結びました。

とても上手にできたと思います。

 

さくら美装きもの学院の京都教室で
毎月1回、助教授先生のお勉強会があります!

私も参加するんです。

まず基本の着付けで長襦袢きもの 袋帯二重太鼓 のお稽古をします。

その後は帯のお稽古でいろいろな変わり結びのお稽古です。

 

そしてお食事があってお茶会などがあり

先生方からいろんなお話が聞けて楽しい1日でした。

人生いつまで経っても勉強勉強です。