写真の整理をしていると懐かしい写真が出てきました。

5年以上前の着付けの発表会で、若い20代の生徒さんが

お稽古している成果を音楽に合わせて着付けを見せてくれました。

華やかで若々しくて良いですね♪

若い女性が教室に来ると活気が有って良いです。

これは名古屋帯なんですが、短いので変わり結びがしにくいんです。

それでも一生懸命変わり結びを前で結んでお稽古していました。

 

この3人の内1人はたまに教室にお稽古に来てくれるんですが2人のお嬢様はもう

教室には通われていないんですが今頃どうしているかな?と

思いをめぐらせます。

 

若い女性は、浴衣の時期には浴衣レッスンに多く来られますが

きもののお稽古はとても少ないんです。

また若い女性にきものに興味を持ってもらえる社会になって欲しいです。

2019年1月14日(月)大阪市の成人式でした♪

新成人の二十歳のお嬢さん8人の振り袖着付けをしました。

着付けに使用する品物を事前にお伝えしているんですが

よく忘れ物があります。

小物 襟芯   紐   枕 たび などまで忘れられて

振り袖を着て靴をはいて帰られます(笑)

可愛く華やかに帯結びを仕上げると「カワイイ カワイイ」と

喜んでいただけます。

写真は前回USJの出張着付けで着つけた振り袖の帯結びです。

とても可愛らしく立体的に振り袖の帯結び仕上げています。

こんな感じの帯結びを、新成人のかた個性と着物の感じを

考えて仕上げさせていただいています。

成人式は、若い女性に喜んでいただけるので

本当に嬉しいです♪

 

来年もまた頑張りますーー。

TPOとは、時 場所 場合に応じてと言う意味なんです。

きものもしかりで、今回の写真の生徒さんの着物と帯は

フォーマルの物で、式典やお茶会や結婚式なんかに使えそうなものですね♪

一生懸命お稽古した結果、格式の高い帯結びが出来るようになりました。

帯の柄と着物がマッチしていてとてもキレイに見えます。

 

お稽古して、キレイに着物が自分で着付け出来て帯結びも華やかに作れて

着物姿がとても美しく見えるようになった時・・

私はとても嬉しくなります。