4月の中頃

着物学院の食事会が北新地の料亭でありました。
先生方みなさんの着物は春の装いで参加されていて

とてもキレイな着物でした♬

いつも思います。。

季節を感じながら きもの選びをすると言う事。

春  明るい色の着物。
夏 涼しいげな 色あい。
秋  おちついた色の着物。
冬  濃い色 柄着物。

きものの柄と帯を合わせるのも考えて着物を着て下さい。

写真の着物の模様はラインです。
モダンな帯に合わせました。
着物の質 色合い 柄などバランス良く合わせて

ステキに着付けして行きましょう♪

月一回、着付け教室の先生をできる助教授が集まってお勉強会をします。

基本練習をした後に教本の帯結びの「変わり結び」の説明を助教授先生方が聞いて勉強している写真です。

先生方、熱心に勉強していて部屋が熱くなり、長襦袢で集まって勉強しています(笑)

後ろから見るとちょっと変な光景ですね。

私はこのお勉強会で習った事を仕事で出張着付けに行った時に「変わり結び」をします。

皆さんに喜んでいただています。

近々入学式の出張着付けに行きます!

その時また報告しようと思いますー。

 

神戸から、 久しぶりにお稽古に来てくれました。

基本のお稽古と長襦袢 着物 ベルトの順でお稽古しました。

着付け帯は、袋帯と二重太鼓をお稽古しました。

3ヶ月 ぶりのお稽古だったので細かい所や

手の流れは少し忘れていました。

写真は博多帯で名古屋結びのお稽古です。

帯が新しくて固いので、結びにくいんですが綺麗に結べました。